検索

⑥久保田寛子 知らない人が来てくれる!

久保田さんの個展は実はBIOMEで2度目。点数が多いのは初めてだそうです。設営も展示も正解などわからないと。


「BIOMEのあの窓辺の薄いやわらかい光がはいる布のスペースがすごく面白いな」。口に出さないだけで、じっくり観察している久保田さん。実はご本人気づかないだけで目線はいつも高く、周囲が勇気づけられます。


知らない人がわざわざ来てくれるなんて、心から嬉しいのだと何度も何度も話してくれるとBIOMEも俄然張り切るではないですか!さて展覧会も後半です。


「MJイラストレーションズブック」にも掲載されています。