検索

古村耀子③ モランディの夢

テーブルに物憂げに突っ伏している女性がとっても多いのをお気づきですか。2018年青山のギャラリースペースユイでの個展でも登場した赤絨毯のイラストは「モランディの夢」というんですよと古村さんに後日教えいただき、ボローニャのアーティスト ジョルジオ・モランディを初めて知りました。画集もいくつかすぐに手に入れたのです。


カラフルとは言えど、ペールトーンが利いた配色に陰影だけではなく光も描写されている赤絨毯のイラストは、静物が代表作にも挙げられるモランディの静謐でいて柔らかな線を見せる技法を夢でみているのでしょうか。古村さんの作品はこんなに明るくチャーミングなのに、実は静かで平和な空気を好むかのようです。


2018年にも登場している作品”まねっこ”は、BIOMEでもご覧いただけます。

初日、少々密になった時間帯もございましたが、適度な距離を保っていただきまたお求めいただきまして、感謝申し上げます。

©️古村耀子 モランディの夢

この作品は ランプ....展示しています

  • Twitter
  • Instagram

BIOME(バイオーム) 

〒650−0011 神戸市中央区下山手通5−7−15 グローリー山手ビル101 

tel   090−3945−2040

email   artroom@biome-kobe.com