検索

⑧植田陽貴 個展終了いたしました

会期初日にストーリー性として、この絵が必要かなと思って、と持参されました。晦日。「朔」が月が現れることを意味するのに対し、「晦」は月が隠れること。ただ何かの終わりを表しただけでなく、月が隠れた後には陽が現れるのか、月をまた昇らせるのか。植田陽貴、精力的に近未来の展望を話していました。ご来廊いただきました皆様、ご支援の皆様ありがとうございました。



  • Twitter
  • Instagram

BIOME(バイオーム) 

〒650−0011 神戸市中央区下山手通5−7−15 グローリー山手ビル101 

tel   090−3945−2040

email   artroom@biome-kobe.com