検索

2月1日からのたからもの展 ⑲坂内拓

1989年ごろ。全日空の機内誌「翼の王国」のデザインが衝撃で、その表紙を飾る吉田カツさんのイラストレーションに感動したものです。当時企業広報を担っていたこともあり、多くを学び、参考にさせていただいた媒体でした。その後、タイトルフォントもイラストレーターも変わり、機内誌も対海外を意識、ページ数、企業における企図も変遷を遂げました。


それはさておき、BIOME開設を考え始めた折、また俄かに「翼の王国」を目にすることが多くなりました。いつもの連載を読んでいたところ、挿絵に目が留まったのです。誰だろう、このイラストレーション。文字だけより、想像をかき立てられるなぁ、と思っていました。むしろその大らかでスペースを大胆に使ってあるこれは一体、と、お名前を見て。えーーーーー坂内拓さん!イラストレーターの坂内さん!


作風もお名前も、確かに見覚えがある。ぜひ一度BIOMEへご案内したいアーティスト一覧に加わったのは言うまでもありません。ご多忙の中、今回ご出展いただけることになり小躍りしました。東京のアーティストを少しでも多くご案内したい。少しだけもお願いできませんかというお誘いに、快諾を頂戴しました。作品は二点、どうぞお見逃しなく!


https://www.bannaitaku.jp/ 坂内拓さんのオフィシャルサイト


全日空機内誌「翼の王国」2020年1月号より。坂内さんのイラストレーションです。

  • Twitter
  • Instagram

BIOME(バイオーム) 

〒650−0011 神戸市中央区下山手通5−7−15 グローリー山手ビル101 

tel   090−3945−2040

email   artroom@biome-kobe.com