検索

Art roomに思うこと

ギャラリーって「なに」と思うわけです。わからないから枕詞を「Art room」にしたのです。10年ほど先の夢がある、BIOMEとその中の人の。アーティストと向き合いながら学びますし、その時々で見せ方は変容するのです。アーティストと寄り添う、マーケットに密着、それは一過性のことでしかありません。お相手も変容しますから。今少し海外も視野に入れ始めました。

©菅野静香2019 左)green light 右)lake